1. ホーム
  2. 包茎の基礎知識
  3. ≫仮性包茎は早漏や病気のリスクがある

仮性包茎は早漏や病気のリスクがある

houkei_kasei

仮性包茎とは、平常時は包皮が全部~半分くらい亀頭かぶっている状態ですが、手で剥けば亀頭が露出できて、勃起時には亀頭が全部露出できる状態です。

日本人男性の包茎の中で、もっとも多いタイプの包茎です。
日本人の半分以上が包茎であり、その9割が仮性包茎といわれています。

日常生活には支障がなく、性行為にも問題はありません。
そのため、あまり問題視されることはなく「そのままでよい」という意見もありますが、仮性包茎にもいろいろなリスクがあります。

健康面のリスク

仮性包茎は亀頭に常に皮がかぶっている状態なので、亀頭まわりが湿っている状態で細菌が繁殖しやすい環境です。

ただでさえペニスは排泄器官で不衛生になりがちです。

仮性包茎を放っておくと

  • 包皮の内側に垢(チンカス)が溜まる
  • 溜まったカスから悪臭が発生する
  • 亀頭に白いブツブツができる
  • 亀頭や包皮が炎症しやすくなる
  • 性病のリスクが高くなる

といったデメリットがあります。

もちろん必ず問題が発生するわけではありませんが、正常なペニスより不衛生なのは事実だし、ペニスの病気や問題を抱える人のほとんどが仮性包茎です。

参考:包茎で性病(性感染症)のリスクが高くなる!?

健康面以外のリスク

仮性包茎は、性病や不衛生とった健康面のリスク以外にも、いろいろなリスクや問題が存在します。

短小ペニス、先細り

亀頭が常に皮をかぶっている状態ということは、亀頭が常に抑えられている状態です。

成長期に仮性包茎が続くとペニスが成長しないし、成人してからも常に抑えられているので大きくなりません。ペニスが小さい「短小ペニス」や、亀頭が小さい「先細り」の原因になります。

逆に、成人してから仮性包茎を治したらペニスが大きくなったという人は結構います。

早漏やEDになりやすい

亀頭が皮をかぶっている状態なので、外部の刺激に敏感で早漏になりやすいといった弊害があります。

通常のペニスだと、平常時でも亀頭が出ていて外部の刺激を受けるので、セックス挿入時でも持続力があります。

逆に、余分な包皮があるせいで、挿入時の快感を低下させることもあります。「挿入してもいかない」「中折れしてしまう」というのも、仮性包茎にありがちなケース。

オナニーでは、皮を動かすことによる独特の快感があり、いざセックスになると快感が得られない「膣内射精障害」になることもあります。

相手の女性も性病のリスクがある

ペニスが不衛生だと、相手の女性にも性病などのリスクを与えてしまうことになります。

セックスで女性の膣内に細菌が伝染り、不妊症や子宮頸癌などのリスクを高めると言われています。そのため、女性の方から「包茎手術をして欲しい」といって、手術を受ける男性もいます。

コンプレックスになる

身体的なリスクではありませんが、仮性包茎をコンプレックスに感じる男性は結構います。

007_001出典:上野クリニック

男性100人にアンケートしたところ、80%以上の男性がコンプレックスを感じたことがあると回答しています。

銭湯・温泉・プールなど、人前でペニスをさらすとき。女性とのセックスのとき。相手が女性でも男性でもコンプレックスに感じる人が多いです。特に「男として情けない」「男して負けた」という意識が強いみたいですね。

仮性包茎を治す方法

仮性包茎を治すためには包茎手術を受けるしか方法はありません。

よく「常にむき癖をつければ治る」ということを聞きますが、自分でむき癖をつけるくらいでは絶対に治りません。それで包茎が治るなら包茎クリニックはいりません。

仮性包茎は、包皮が長すぎるのが原因です。

いくらむき癖をつけたところで、包皮が長いままだとすぐに亀頭に皮がかぶってしまいます。同じ理由で、仮性包茎を治す器具なども効果はありません。

包茎を治すためには、長すぎる包皮を切除するしか方法がありません。つまり、ということです。

仮性包茎は、セックスができるなら放っておいても問題はありません。

でも、性病やペニスの病気のリスクは高くなるし不衛生なのは事実です。そして何より、ペニスが小さい原因にもなるし男として情けない状態です。

もし仮性包茎にコンプレックスを感じているのなら、包茎手術で治すことをおすすめします。

包茎手術は年々受ける人も増えて技術も進歩しています。
ペニスの手術というと不安になるかもしれませんが、外科手術の中では簡単な手術になるので、実績のあるクリニックで受ければ、安心・安全に受けられる手術なんですよ。

実績のある包茎クリニック一覧を見てみる

こちらからシェアできます

おすすめ包茎クリニックランキング

技術・安全性・アフターケア、すべてが高い水準のNo.1包茎クリニック!
上野クリニック
5
技術★★★★★
安心安全★★★★★
手術後ケア★★★★★
料金★★★★☆
通いやすさ★★★★☆
上野クリニック

「ひとつウエノ男になる!」で有名な上野クリニックです。

2015年の年間来院実績は12,000人以上!
全国の店舗で1日30人以上が包茎の悩みで来院する計算で、実績・評判ともにNo.1の包茎クリニックです。

痛みのない独自の麻酔システム。完全手作業で自然な仕上がりを追求した「複合曲線作図法」という手術方式で、傷跡が目立たず性感帯の機能も残す完璧な包茎手術が可能です。

全国15ヶ所に展開していて通いやすく、24時間無料相談のサポートもあり、手術後のアフターケアも充実しています。技術・サービスどれをとっても一流の内容です。

僕が真性包茎の手術を受けたのが上野クリニックです。

手術後のトラブルもないし、見た目も手術したことが全くわからないくらいキレイな仕上がりです。もちろん性感帯としての機能もそのままです。

トラブルなくキレイなチンコを手に入れたいなら上野クリニックで間違いありません!

ABCクリニック
包茎手術が3万円から!安くても技術は確かな包茎クリニック
ABCクリニック
4.5
技術★★★★☆
安心安全★★★★☆
手術後ケア★★★★☆
料金★★★★★
通いやすさ★★★★☆

「有名ではないですが、実績だけが自慢です!」を売りにしているクリニックです。

有名ではないと言っていますが、全国主要都市にクリニックを展開していて、包茎クリニック界では技術も実績もトップクラスのクリニックです。

最大の特徴は手術料金の安さ。

安さの理由は「広告費を抑えていること」と「3日前予約の3,30,3プロジェクト」のサービスがあること。公式サイトから3日前のWEB予約で、包茎治療が3万円、かつ全ての治療が30%OFFになるというサービスです。

もちろん安くても治療技術は本物で、特に仮性包茎の手術に圧倒的な人気と実績があります。仮性包茎の手術を希望する人には、ぜひおすすめしたいクリニックです。

東京ノーストクリニック
全国の店舗数No.1!安心して通いやすい包茎クリニック
東京ノーストクリニック
4.3
技術★★★★☆
安心安全★★★★☆
手術後ケア★★★☆☆
料金★★★★☆
通いやすさ★★★★★

全国の店舗展開数No.1!安心して通いやすい包茎クリニックです。

通いやすいだけではなく、包茎手術の技術と手術後の見た目のキレイさの評判も高いです。さらに、二重まぶたの美容整形技術を応用した「切らない包茎手術」を受けることもできます。

切開手術をする通常の包茎手術でも、痕が残らずキレイに仕上がるとの評判ですが、アフターケアの充実度については店舗によって差があるとの口コミもあります。

ただし、近場でキレイに包茎手術が受けられるのは間違いないので、できるだけ地元で安心して包茎手術をしたいという人にはおすすめのクリニックです。