包茎手術計画

おすすめの包茎クリニックご紹介!傷跡が残らない安心安全の手術

オナニーすると皮が伸びて包茎になるって本当?

最終更新日: 公開日:

驚く男性

包茎になるのに原因ってあるのでしょうか?

まあ、大体が生まれながらの体質で決まってしまう部分もあるのですが、後天的に包茎になる場合があります。

後天的に包茎になる原因としてよく言われるのが「オナニーのやり過ぎ」です。

オナニーをやり過ぎると、包皮が伸びて長くなり包茎になってしまうというものですが、本当にオナニーをやり過ぎると包茎になってしまうのでしょうか?

包茎の原因は皮が余ること

結論から言うと、オナニーをやり過ぎると包茎になるリスクは高くなります。

オナニーをすると全ての男性が包茎になってしまうわけではありませんが、成長期のオナニーは残念ながら包茎を助長してしまうのです。

その原因が、亀頭に皮がかぶっている状態でする「包皮オナニー」

包皮オナニーは、陰茎の皮を掴んで上下にこすってオナニーする方法です。上下に動かすことで当然包皮は伸び縮みします。

もちろん1回や2回しただけでは包皮が伸びるようなことはありませんが、毎日のように繰り返していれば徐々に包皮は伸びていきます。

包茎は、包皮が余って亀頭にかぶってしまうことが原因なので、包皮オナニーを続けていると包茎になりやすくなるというわけです。

包茎の種類と包茎になってしまう原因

包茎にならないための対策

そのまま包皮オナニーを続けていると、包茎になるリスクは高くなってしまうので、なんらかの対処をする必要があります。

オナニーをしない

一番効果的なのはオナニーをやり過ぎないこと。
まあ、これは当然ですね。

包茎になる原因がオナニーにあるのなら、オナニーをしなければ包茎にはなりません。

とはいえ、思春期の男性にオナニーをするなというのも酷な話です。精神的にも肉体的にも不健全ですからね。

そのために覚えてほしいのが「亀頭オナニー」です。

亀頭オナニーをする

オナニーするときは、包皮オナニーではなく亀頭オナニーをするようにしましょう。

亀頭オナニーとは、勃起した状態で手で亀頭を握って上下にこすってオナニーする方法です。

皮が剥けたばかりの頃や包茎の人は亀頭オナニーを嫌がります。
亀頭が刺激に敏感なので、気持ちいいというよりも腰が引けてしまうような感じになってしまうし、包皮オナニーの方が気持ちいいからです。

ですが、そのまま包皮オナニーを続けていると、どんどん包皮が伸びて包茎の深刻さが高くなってしまいます。

そのため、亀頭オナニーでおすすめしたいのがローションです。
ローションを使うことで刺激が弱くなるし、ヌルヌルした感触があるので気持ち良さは上がるはずです。

包茎にならないためにも、ぜひ亀頭オナニーを覚えて、包皮を伸ばすことを極力避けるようにしましょう。

すでに包茎になってしまった場合の対策

すでに成人になって包茎になってしまった場合は、包茎手術でしか確実に包茎を治す方法はありません。一度伸びた包皮は元に戻らないからです。

自分で包茎を治すための「包茎矯正器具」も販売されています。
一番メジャーなのは、下記のような亀頭に輪っかを着けるタイプのもので、剥き癖をつけて亀頭を強くして包茎を治すものです。

▼亀頭に輪っかを着けるタイプの包茎矯正器具▼

ですが、この手の包茎矯正器具はほとんど効果がありません。

なぜなら、包皮が短くなるわけではないので、矯正器具を外した途端、すぐに包茎が元に戻ってしまうからです。

ムキ癖をつけるだけで包茎が治るなら、包茎手術もいらないし包茎クリニックも必要ありません。ですが、包茎クリニックが人気ということは、成人の包茎は手術以外治らないということです。

包茎の原因は長く余った包皮です。

オナニーのやり過ぎが原因だとしても、もともと包皮が長い体質だったとしても、包茎手術をして余っている包皮を切除しない限り包茎は治りません。

包皮オナニーは包茎の原因です。

もし、あなたが皮が剥ける前、もしくは剥け始めているときなら、包皮オナニーはやめて亀頭オナニーをするようにしてください。

すでに成人になって包茎になってしまったら、自分で治すことはできません。

包茎がコンプレックスになっていたり、包茎でセックスができないようなときは、ぜひ包茎専門のクリニックで相談することをおすすめします。

包茎手術をした方がいいのかしなくても大丈夫なのか、他の治療方法で包茎が治るのかどうかも含めて、現状を診察してベストな解決方法を提示してくれるはずです。

以下のページに包茎クリニックについてまとめあります。もし包茎で悩んでいるのなら、ぜひご参考にしてみてください。

包茎クリニックについての詳細な情報はコチラ

 

おすすめ包茎クリニックランキング

No.1 上野クリニック

上野クリニック

<手術料金>
仮性包茎・真性包茎・カントン包茎すべて同じ料金
ナイロン糸縫合:72,000円
吸収糸縫合:100,000円

実績・評判ともにNo.1の包茎クリニックです。
2015年の年間来院実績は12,000人以上!

痛みのない独自の麻酔システムと、自然な仕上がりを追求した「複合曲線作図法」という手術方式で、傷跡が目立たず性感帯も残す完璧な包茎手術が可能です。

全国15ヶ所展開。24時間無料相談サポートもあり、技術・サービスどれをとってもNo.1のクリニックです。

No.2 ABCクリニック

3万円からの包茎手術

<手術料金>
CSカット仮性包茎:30,000円(クランプ器具)
Sカット仮性包茎:70,000円(手作業)
Sカットカントン包茎:150,000円(手作業)
Sカット真性包茎:160,000円(手作業)

全国主要都市にクリニックを展開しているABCクリニック
「有名ではないけど、実績だけが自慢です」を売りにしていますが、包茎クリニック界では知名度も実績もトップクラスです。

最大の特徴は、手術料金の安さ。
公式サイトから3日前のWEB予約で、包茎手術が3万円、かつ全ての治療が30%OFFになるサービスがあります。

もちろん安くても治療技術は本物で、特に仮性包茎の手術に圧倒的な人気と実績があります。

No.3 東京ノーストクリニック

<手術料金>
切開切除術:70,000円
切らない治療:30,000円
他院修正:140,000円

全国の店舗展開数No.1!通いやすい包茎クリニックです。

通いやすいだけではなく、包茎手術の技術とアフターケア体制も充実しています。さらに、二重まぶたの美容整形技術を応用した「切らない包茎手術」を受けることもできます。

切開手術をする通常の包茎手術でも、痕が残らずキレイに仕上がるとの評判ですが、アフターケアの充実度については店舗によって差があるとの口コミもあります。

ただし、近場でキレイに包茎手術が受けられるのは間違いないので、できるだけ地元で安心して包茎手術をしたいという人にはおすすめのクリニックです。

 - 包茎の疑問, 包茎とオナニー


ページ上部へ