1. ホーム
  2. 包茎が原因の症状
  3. ≫包茎が原因で起こる性病(性感染症)とその症状

包茎が原因で起こる性病(性感染症)とその症状

nayami_03

包茎は性病(性感染症)にかかりやすいというイメージがあり、女性の中には「包茎=性病」という認識の人も多いです。

もちろん、包茎だからといって必ず性病になるわけではありません。
毎日洗って清潔にしておけばそうそう性病にかかるものではありませんが、それでも通常のペニスよりは性病にかかかるリスクはグンと高くなります。

包茎が原因でかかる性病一覧

包茎が原因でかかる性病は以下のような病気です。

性病の詳細

性病についての症状と、感染リスクについて詳しくご紹介します。

淋病

淋病は「淋菌」とよばれる細菌の感染で起こる病気で、主に尿道炎を引き起こします。尿道炎による激しい痛みが特徴で、自覚症状の現れやすい病気です。

主な感染経路はセックスで、パートナーに伝染る可能性がある病気です。1回の行為で感染する割合は30%程度と感染力の高い病気です。

クラミジア

クラミジアは「クラミジア・トラコマチス」という細菌が原因で起こる病気で、昔は「目」の病気のトラコーマや結膜炎の原因となっていました。

クラミジアは、尿道炎を引き起こしますが、淋病ほど痛みがないため自覚症状がない人が多いです。主な感染経路がセックスなので、知らないうちにパートナーに伝染るケースが多く、かかりやすい性病No.1の病気となっています。

トリコモナス

トリコモナスは、細菌ではなく「原虫」という小さな虫です。

主な感染経路はセックスですが、湿り気のあるところで長時間滞在するため、皮をかぶった包茎は絶好の居場所となってしまいます。

尿道や前立腺に感染して炎症を起こしますが、自覚症状がほとんどないので、知らないうちにパートナーに伝染るケースが多いです。

カンジダ

カンジダは、細菌ではなく「酵母カビの一種」です。

感染症ではないので感染経路は特にありません。風邪・ストレス・過労・寝不足などで抵抗力が弱っているときに湿り気のある場所に発生します。

湿り気のある包茎の亀頭はカンジダの絶好の繁殖場所で、亀頭包皮炎の原因となります。

コンジローマ(HPV)

コンジローマは「尖圭コンジローマ」とも呼ばれ「HPVというウイルス」が原因です。

ペニスや亀頭に付着しただけでは感染しませんが、セックスやオナニーで傷ついたところから侵入して繁殖します。

陰茎や亀頭に赤色や褐色のイボが発生しますが、痛みはありません。放置しておくと周辺にどんどん広がるのでたちの悪い病気です。

女性にとっては子宮頸がんの原因となる「ハイリスク型HPV」の感染が怖い病気です。

ヘルペス

ヘルペスは「ヘルペスウイルス(HSV)1型、2型」の感染で発症します。

主な完成経路はセックスで、感染すると神経を伝わって、腰の部分にある「腰仙髄神経節」に潜伏します。

包皮や亀頭に1~2mm程度の水泡が大量にできて、破裂して痛みを伴う潰瘍になることもあります。

通常は1~2週間で症状が治まりますが、前述のとおり腰仙髄神経節に潜伏しているので、疲労やストレスなどで抵抗力が落ちているときに再発することも多い病気です。

梅毒

梅毒は「梅毒トレポネーマ」と呼ばれる細菌に感染して起こります。

ペニシリンが発見されてからは重大な感染症ではなくなりましたが、今でも感染が見られる病気で、症状が進行すると命の危険性もある病気です。

温度と湿り気のある場所で繁殖するため、包茎のペニスは絶好の繁殖場所です。1回のセックスで伝染る確率が30%程度と感染力の強い細菌でもあります。

包茎と性病のつながり

包茎自体は病気ではありません。
特に、セックスや射精などに問題のない仮性包茎なら、放っておいても生活するうえでは支障ありません。

しかしながら、包茎は性病のリスクは高くなります。それは皮がかぶっている部分に「恥垢(チンカス)」が溜まりやすく、恥垢(チンカス)をエサとして細菌が繁殖しやすい環境だからです。

性病はさまざまなリスクを抱えています。

ペニスが不快なニオイになる

性病に感染すると、ペニスから不快なニオイが発生するようになります。

性病に感染していなくても、その一歩手前の段階では細菌が発生しやすくなっていて、不快なニオイの発生源となっています。
参考:包茎ペニスが臭い!ニオイの原因と対策

パートナー(女性に)伝染る可能性が高い

上記でも書いたとおり、性病はパートナー(女性)に感染するリスクの高い病気です。しかも女性に感染った場合、症状が重篤化するケースがあります。

もちろん症状が出ればセックスもしないし治療もできますが、怖いのが自覚症状がないうちに伝染してしまうこと。

そうならないためにも、性病には常に気をつけておきたいし、もしあなたが包茎なら尚更注意する必要があります。

包茎や性病はクリニックで相談できる

包茎は不衛生になりやすく、性病にかかるリスクも高くなります。
また、包茎がどうかにかかわらず、性病は意外と身近な病気です。

もしあなたが、包茎で心配していることがあったり、性病かもしれない?性病になるリスクは?など気になることがあるなら、包茎や性病を扱うクリニックに相談してみましょう。

病院の泌尿器科とは違い、ペニスに問題を抱える男性しか通院してないので、他の病気の患者や女性に会うこともありません。

包茎が原因の不衛生・ニオイ、それに伴う性病は放っておいて治るものではありません。

ちょっとでも心配なら、ぜひ一度診察だけでも受けることをおすすめしますよ。

包茎や性病の相談、診察をしてくれるクリニック一覧はコチラ

 

こちらからシェアできます

おすすめ包茎クリニックランキング

技術・安全性・アフターケア、すべてが高い水準のNo.1包茎クリニック!
上野クリニック
5
技術★★★★★
安心安全★★★★★
手術後ケア★★★★★
料金★★★★☆
通いやすさ★★★★☆
上野クリニック

「ひとつウエノ男になる!」で有名な上野クリニックです。

2015年の年間来院実績は12,000人以上!
全国の店舗で1日30人以上が包茎の悩みで来院する計算で、実績・評判ともにNo.1の包茎クリニックです。

痛みのない独自の麻酔システム。完全手作業で自然な仕上がりを追求した「複合曲線作図法」という手術方式で、傷跡が目立たず性感帯の機能も残す完璧な包茎手術が可能です。

全国15ヶ所に展開していて通いやすく、24時間無料相談のサポートもあり、手術後のアフターケアも充実しています。技術・サービスどれをとっても一流の内容です。

僕が真性包茎の手術を受けたのが上野クリニックです。

手術後のトラブルもないし、見た目も手術したことが全くわからないくらいキレイな仕上がりです。もちろん性感帯としての機能もそのままです。

トラブルなくキレイなチンコを手に入れたいなら上野クリニックで間違いありません!

ABCクリニック
包茎手術が3万円から!安くても技術は確かな包茎クリニック
ABCクリニック
4.5
技術★★★★☆
安心安全★★★★☆
手術後ケア★★★★☆
料金★★★★★
通いやすさ★★★★☆

「有名ではないですが、実績だけが自慢です!」を売りにしているクリニックです。

有名ではないと言っていますが、全国主要都市にクリニックを展開していて、包茎クリニック界では技術も実績もトップクラスのクリニックです。

最大の特徴は手術料金の安さ。

安さの理由は「広告費を抑えていること」と「3日前予約の3,30,3プロジェクト」のサービスがあること。公式サイトから3日前のWEB予約で、包茎治療が3万円、かつ全ての治療が30%OFFになるというサービスです。

もちろん安くても治療技術は本物で、特に仮性包茎の手術に圧倒的な人気と実績があります。仮性包茎の手術を希望する人には、ぜひおすすめしたいクリニックです。

東京ノーストクリニック
全国の店舗数No.1!安心して通いやすい包茎クリニック
東京ノーストクリニック
4.3
技術★★★★☆
安心安全★★★★☆
手術後ケア★★★☆☆
料金★★★★☆
通いやすさ★★★★★

全国の店舗展開数No.1!安心して通いやすい包茎クリニックです。

通いやすいだけではなく、包茎手術の技術と手術後の見た目のキレイさの評判も高いです。さらに、二重まぶたの美容整形技術を応用した「切らない包茎手術」を受けることもできます。

切開手術をする通常の包茎手術でも、痕が残らずキレイに仕上がるとの評判ですが、アフターケアの充実度については店舗によって差があるとの口コミもあります。

ただし、近場でキレイに包茎手術が受けられるのは間違いないので、できるだけ地元で安心して包茎手術をしたいという人にはおすすめのクリニックです。