1. ホーム
  2. 包茎の基礎知識
  3. ≫真性包茎は治療や手術が必要です

真性包茎は治療や手術が必要です

houkei_sin

真性包茎とは、通常時でも勃起時でも亀頭に常に皮がかぶっている状態で、手で剥くことができません。包皮の口が極めて狭い状態か、何らかの原因で亀頭と包皮が固着してくっついてしまっている状態なので、無理に剥こうとすると、激しい痛みを伴ったり出血する場合もあります。

日常生活にも支障があり、性行為にも問題がある場合が多いです。

そのため、成人しても真性包茎の場合は、治療や手術で治すことが望ましい状態です。

健康面のリスク

真性包茎は、仮性包茎よりも衛生環境が悪く、健康面でのリスクも大きいです。

具体的には

  • 包皮の内側に垢(チンカス)が溜まる
  • 溜まったカスから悪臭が発生する
  • 亀頭に白いブツブツができる
  • 亀頭や包皮が炎症しやすくなる
  • 性病や陰茎癌のリスクが高くなる
  • 亀頭と包皮が固着して出血を伴う

といったリスクがあります。

特に性病やペニスの病気(陰茎がんなど)の発症リスクが高く、トラブルが起きる前に専門医に診察してもらうことをおすすめします。

健康面以外のリスク

真性包茎は、健康面以外のリスクの方が深刻です。

短小ペニス、先細り

真性包茎は常に包皮が亀頭を覆っている状態です。仮性包茎以上に短小ペニス、先細りのリスクがあります。

もちろんただ小さいだけなら問題はないのですが、性行為が困難になるほど小さい場合もあり、勃起しても大きくならないのが真性包茎です。

包茎手術をするとペニスが大きくなることもあり、「性行為で子どもをつくる」という意味でも早期の治療が望まれます。

勃起障害

真性包茎は常に包皮が亀頭を覆っている状態です。
そのため、勃起したときに包皮内でペニスが窮屈になり、痛みを伴うことがあります。中には朝勃ちだけでも痛みで目が覚めてしまう人もいるそうです。

勃起状態で痛みが発生すると、すぐに萎えてしまったりまともに勃つ状態にならないので、性行為そのものが困難になってしまいます。

射精障害

真性包茎の人は、まともに射精できない人がほとんどです。
精子がドロドロとペニスの先から出てくる状態ならまだ良い方で、精子が包皮内に溜まってしまい、そのまま外に出てこないケースや、乾いて固まってしまうケースもあります。

射精障害があると、子どもをつくること自体が困難になります。

配偶者と子どもを授かって家族を築く予定があるなら、早期の治療や手術が必要な状態であると言えます。

病院の泌尿器科の手術はおすすめしません

  • 健康への影響が認められた場合
  • 子どもをつくることが困難であると認められた場合

上記の場合は、保険を適用した治療が可能な場合があります。

保険が適用される条件は

  • 真性包茎
  • 病院の泌尿器科での治療

です。包茎クリニックでの治療では保険は適用されません。

ただし、病院の泌尿器科での包茎治療はあまりおすすめしません。
特に、包茎手術は絶対に包茎クリニックで受けてください。

病院の泌尿器科では、障害となる症状を治すための必要最低限の治療しかしません。手術したあとの見た目のキレイさなどのこだわりがないので、傷跡が目立ったりツートンカラーになる可能性が高いです。

もちろん全ての泌尿器科でそうなるわけではありませんが、万が一でもペニスに傷跡が残ったりツートンカラーになってしまったら嫌じゃないですか?包茎がコンプレックスだったのに、包茎が治っても新たなコンプレックスができてしまいます。

そのため、包茎手術をするなら、多少料金がかかっても必ず包茎クリニックで手術を受けるようにしましょう。

包茎クリニックは美容外科なので、見た目にもこだわった手術をします。

包茎クリニックでは、複合曲線作図法や亀頭直下埋没法など、傷跡が全くわからない手術法が確立されています。
傷跡が残らない包茎手術の種類と術式

真性包茎は包茎手術が必要な状態です。

包茎手術を受けるときは、ぜひ専門の包茎クリニックで手術を受けてください。

包茎が治ることと同時に、見た目のキレイさも同じくらい大切ですよ。

見た目のキレイさも評判のいい包茎クリニックの一覧を見てみる

 

こちらからシェアできます

おすすめ包茎クリニックランキング

技術・安全性・アフターケア、すべてが高い水準のNo.1包茎クリニック!
上野クリニック
5
技術★★★★★
安心安全★★★★★
手術後ケア★★★★★
料金★★★★☆
通いやすさ★★★★☆
上野クリニック

「ひとつウエノ男になる!」で有名な上野クリニックです。

2015年の年間来院実績は12,000人以上!
全国の店舗で1日30人以上が包茎の悩みで来院する計算で、実績・評判ともにNo.1の包茎クリニックです。

痛みのない独自の麻酔システム。完全手作業で自然な仕上がりを追求した「複合曲線作図法」という手術方式で、傷跡が目立たず性感帯の機能も残す完璧な包茎手術が可能です。

全国15ヶ所に展開していて通いやすく、24時間無料相談のサポートもあり、手術後のアフターケアも充実しています。技術・サービスどれをとっても一流の内容です。

僕が真性包茎の手術を受けたのが上野クリニックです。

手術後のトラブルもないし、見た目も手術したことが全くわからないくらいキレイな仕上がりです。もちろん性感帯としての機能もそのままです。

トラブルなくキレイなチンコを手に入れたいなら上野クリニックで間違いありません!

ABCクリニック
包茎手術が3万円から!安くても技術は確かな包茎クリニック
ABCクリニック
4.5
技術★★★★☆
安心安全★★★★☆
手術後ケア★★★★☆
料金★★★★★
通いやすさ★★★★☆

「有名ではないですが、実績だけが自慢です!」を売りにしているクリニックです。

有名ではないと言っていますが、全国主要都市にクリニックを展開していて、包茎クリニック界では技術も実績もトップクラスのクリニックです。

最大の特徴は手術料金の安さ。

安さの理由は「広告費を抑えていること」と「3日前予約の3,30,3プロジェクト」のサービスがあること。公式サイトから3日前のWEB予約で、包茎治療が3万円、かつ全ての治療が30%OFFになるというサービスです。

もちろん安くても治療技術は本物で、特に仮性包茎の手術に圧倒的な人気と実績があります。仮性包茎の手術を希望する人には、ぜひおすすめしたいクリニックです。

東京ノーストクリニック
全国の店舗数No.1!安心して通いやすい包茎クリニック
東京ノーストクリニック
4.3
技術★★★★☆
安心安全★★★★☆
手術後ケア★★★☆☆
料金★★★★☆
通いやすさ★★★★★

全国の店舗展開数No.1!安心して通いやすい包茎クリニックです。

通いやすいだけではなく、包茎手術の技術と手術後の見た目のキレイさの評判も高いです。さらに、二重まぶたの美容整形技術を応用した「切らない包茎手術」を受けることもできます。

切開手術をする通常の包茎手術でも、痕が残らずキレイに仕上がるとの評判ですが、アフターケアの充実度については店舗によって差があるとの口コミもあります。

ただし、近場でキレイに包茎手術が受けられるのは間違いないので、できるだけ地元で安心して包茎手術をしたいという人にはおすすめのクリニックです。